なんだかソロキャンプをしたくなってきた

ソロキャンプに行くことを考えてみた

こんにちは。
上の子が中2で部活に勉強に忙しくて、中々ファミリーキャンプに行けない、、、

みなさん!お子さんがいるキャンパーは子どもが小学生までに行きまくってくださーい!

 

ソロキャンプに必要な物はなんだ?

ソロキャンプはファミリーキャンプと違って軽装でワイワイ楽しむファミリーキャンプと違って、自分の世界で楽しむ感じ、、そう私の思うところあそことよく似てます。ネットカフェ
ネカフェで自分の世界でインターネットをしたり、本を読んだり、ネカフェのアウトドア版って感じです!

ファミリーキャンプで使っていたキャンプ道具も使えるものは多くあるんですが、ソロキャンプで必要なものってなんでしょうか??

ちょっと考えてみました

1.ソロキャンプ用のテント

ソロキャンでさすがにランドロックを持っていくわけには行かないのでここは一人用のテントが必要です。
私がすぐに思い当たるのがモンベルかな。。店舗に展示されてるのよくみました。

 

2.ガスバーナー

一人でBBQセットでディナーってなんだか空しくないですか、、、ソロキャンプの醍醐味はご飯ではないように思いますので、ここはガスバーナーでさっと男らしく料理をして済ませましょう。

 

3.インナーマット

一人用のインナーマットは必須ですね。 一人の世界を作る上でテント内は出来る限り快適にしたいです。
ソロキャンプ用のインナーマットは小さく丸められて、持ち運びにも場所を取りません。

 

4.寝袋

寝袋はファミリーキャンプで使っていたモンベルの寝袋が使えるのでOK
私はダウンハガーを使っているのですが、よく言われているのがダウンは干したりするのが面倒で管理が大変と言われてますが、全然そんなことはなく、むしろ小さくまとめられて持ち運びが出来るし、家に帰ったら付いてる専用の袋にふわっと入れているだけで大丈夫ですよ。
おすすめは布団乾燥機のホースをぶち込んで定期的に乾燥すれば簡単管理です。

 

5.WI-FI環境

これって大切じゃないですか?一人でキャンプ場で自分の世界に入るのですから、パソコンやタブレットを楽しめる環境って必要だと思うのです。星空の下だとなんだかロマンティックな記事を書きそうですね。

6.ポータブルバッテリー

バッテリーを想像すると小さなカバンに入るモバイルバッテリーを想像しますが、ここでいうバッテリーはコンセントOKのポータブルバッテリーです。
ソロキャンプで電源サイトに泊まるのもなんだか違う感じがするし、でも電源環境は整えたいのでこれは必須です。

 

ソロキャンプを行くこと考えたまとめ

ソロキャンプってそんなのじゃないっと怒られるかもしれないです。
本当は焚火や登山とソロの楽しみ方は本来違うのかもしれないのですが、私のイメージするソロキャンプは大自然の中でひとりになれるです

結論
ソロキャンプ → アウトドアなネカフェ環境

でもwi-fi環境、電源環境が整っていたらパソコン一つでお仕事されてる方は全然仕事出来るんです。
すごくないですか?

ホームページ開設して大自然の中、記事を書いてみてください

ホームページ作成依頼はこちらまで

タイトルとURLをコピーしました