頑張って記事を書いてもインデックスされない

  • 2019.06.03
  • SEO
頑張って記事を書いてもインデックスされない

こんにちは。
今日の神戸市の天気は晴れ時々曇りで気温も25度とそこまで暑くなく過ごせる気温です。
もうそろそろ梅雨に入りました〜のニュースが流れる季節ですね。

今年の夏は暑いのか?

私は暑い方が好きですが、、皆さんはどうでしょうか?

クライアントさまからこんな質問が着ました。

頑張って記事を書いているんですが全然googleで検索されない

PhotoMIX-Company / Pixabay

SEOってすごく難しいですよね。
初心者の方、特に高齢の方のブログ記事ってこんな感じのブログ・記事が多いです。

 

初心者・高齢の方の記事の特徴

1、ババババッバババって記事と言うか文章を書いている

2、タイトル、見出しを考えてない

3、画像サイズ(幅感)が揃ってない

 

 

1のババババッバって書いているブログは本当に開いた瞬間に読もうとも思えませんね。
スペースを開けて人が読みやすい(他者目線)を養う必要があります。

 

2タイトルに【今日○月○日の日記】って付けていたり、お店の名前のみを付けていたりと、他者がどのようなことに興味を持っていて、その中で自分のサービスとどう結び付けるかが大切です。

そして見出しの整理は非常に大切です。 H1 H2 H3と並んでつければまだいいのですが、H4をいきなり持って来てたりと見出しタグを文字サイズと勘違いしている方が大勢います。そこを整理するだけで対策できます。

 

3画像サイズが揃ってない。おそらく見えたくないところをサイズの比率関係なしに切り取って貼り付けているので、正方形ぽい長方形や、やたらと長い縦型長方形、、ページ開いても閉じたくなる確率を上げてしまってます。

 

ページに表示されるタイトルとSEOタイトルを分けましょう

インデックスさせるタイトルとページに表示させるタイトルを分けるのは、訪問した人にわかりやすいタイトルと
検索されやすいタイトルに分ける為です。

でも、よくgoogleに表示されているタイトルをもっとシンプルに自分の店舗名だけにしたいとの要望もありますが、
例えばアップルと付けたヨガスタジオに、検索が集まるでしょうか?

ページタイトルはアップルでもいいのですが、SEOタイトルは【神戸市北区の痩せると話題のヨガスタジオ アップル】

の方が神戸市の痩せたい、ダイエットしたい人を集めることができます。

 

こんな使い方もできます。

 

〇〇町の検索ボリュームが少ない地域での集客は、隣接する地域から集客するしかありません。
記事に例えば神戸市北区ではなく【神戸市西区からも15分でこれるヨガスタジオ アップル】や記事に神戸市西区のことを書いたりして、神戸市北区だけでなく、西区の人にもターゲットを広げてサイトボリュームを上げて行きます。

 

神戸市でサイト診断とSEOの相談をしたい

ブログランキングを上げたい、自社サイトのランキングを上げたい、記事の書き方を教えて欲しい、サイト制作して欲しいなどは下記よりなんでも相談ください。

おそらくどこよりもお安いです笑

必須会社名・お名前





必須お電話番号





必須メールアドレス





必須住所





必須打ち合わせ希望日







任意お問い合せ内容






 

SEOカテゴリの最新記事