ホームページ制作を依頼 クリック!

5G回線にあって個人でホームページ制作はどうすればいい?

london, skyscraper, the scalpel

jplenio (CC0), Pixabay

これから5Gになるけど、どんな感じになるんだろうか?

 

わしらはもうついていけないな〜。

5Gになると簡単に言うと回線が早くなるんです。
4Gを使ってた若い人が5Gに移動するので、回線渋滞もなくなって

よりネット環境がよくなると思いますよ。

 

今回の記事の内容

  • 5Gになるとどうなるの?
  • 個人でホームページ作るのどうすればいいの?

 

意外と気がつかないネット知識の向上

意外と気がつかないのがパソコンやネットの知識の向上です。
みなさんは知らない内にすごい知識が向上してるんです。

iphone3Gを最初購入する時に、携帯屋さんで1枚の紙にチェックと同意書を書きました。
内容はこの知識はありますか〜?的なやつでした。

要はあまりにも携帯電話の機能が上がり過ぎたのでおそらく携帯屋さんのおねいちゃんでは不具合が起きた時に対応しきれなかったのかもしれませんね。

しかし今はどうでしょうか?

70歳の父親がiphone11でアマゾンプライムを見てるではないですか!

LINEで孫とメッセージのやり取りまで、、、、

だから、WordPressで記事を書くぐらいなら誰でもできるんです。
知らないだけで知ればできる時代に突入してるんです。

 

それが、5歳児から70歳のおじいちゃんまで。

 

5G回線の時代になってもサックと使いこなす

近い将来に5G回線になって、6G回線もすでに開発中とのことで、近い将来、私たち昭和人間が想像した未来は数年先に来ます。

それは本当に自動運転や携帯をかざすと空間に情報があるARなど様々な未来が来ます。

そんな中、ウェブ制作の世界もガラッと変わることは間違いありません。
SEO対策もキーワードではなく、音声になるかも知れません。

コンテンツ重視は変わらないと思いますが、そのコンテンツ自体が変わると予想されます。

 

近い将らコンテンツは何に変わる?

個人で制作するホームページも制作会社に依頼するホームページも静からもっと動のコンテンツになるでしょう。

回線が早くなることで、みなさんが1ページに見る時間感覚も変化して来てます。

 

回線が早くなるのに、逆にコンテンツはシンプルになる。

 

tiktokが流行ったのも短いコンテンツが次々と流していけるからです。
これはみなさんの画面をみて解釈するまでの時間感覚が短くなった(賢くなった)んです。

インスタグラムも読むのではなく「見る」なんです。

 

そして、今の子ども達はこの能力にすごく長けてます。
実際に記憶するスピード・解釈・理解するスピードは昭和人間の私たちより優れているでしょう。

勤続年数・経験年数が覆っていることは確実です。頭いいんです今の子たちは。

回線が早くなることで、目に入る時間、1ページに滞在する時間もどんどん短くなってます。

 

だからトップページにだらだらと文字を書くのも流行らなくなって来て、次の行動までの動線をしっかりと決めて、インパクトのあるサイト制作を心得ないといけません。

これはもうコーディングとかの問題ではなく、クリエイティブでアートスティック感を出した方が勝ちかも知れません。

 

5Gになると長い文字や動画はもうダメなのか?

長い文や動画がダメではないと思ってます。
現に動画配信も1時間を超すyoutubeが100万再生行ったり、ライブ配信やラジオ配信も流行ってます。

 

これらに共通点に何があるか考えて見るとそれは、「心地いい」なんです。聞いてて心地良いもの見てて心地良いものは長く見たり聞いたりするんです。

 

映画は流行らないが、30分のゾンビドラマは大流行り。

 

人はネットやスマホ、回線が進化することで、自分の時間を使う感覚が大きく変わって来てるんです。

 

これからどうサイト制作をしていくか?

サイトはシンプルに、コンテンツは心地良いものを作る

5Gになることで表示スピードも上がるので、自社サーバーに動画を上げるサイトも増えるでしょう。

 

サイトは自分コンテンツのまとめにして、音声配信や動画コンテンツの制作を頑張った方が集客にもなると思います。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました